アクションを見ろ!!『CONFLICT コンフリクト~最大の抗争~第ニ章 終結編』

長ドスさばきカッコイイよ!!最終決戦ホント最高です。

スポンサーリンク

概要・あらすじ

任侠映画のスターが顔を揃え、裏社会で生きる男たちの生き様を描いた超大作の完結編。大東亜団から襲撃を受けた天道会。鷲尾は出所したばかりの若頭補佐・織田に内通者の調査を命じる。そんな中、鷲尾は今回の依頼人である正岡から真相を聞き出すが…。

(amazon登録情報/キネマ旬報社より引用)

キャスト・スタッフ

出演: 小沢仁志, 本宮泰風, 中野英雄, 堀田茜, 哀川 翔
監督: 藤原健一

(amazon登録情報より引用)

ストーリー

前回のあらすじ、ざっくり→天道会はそこそこ深手を負う→内通者が居て、磯山を拉致して拷問→天道会、香田と依頼の内容とカジノ利権について話し合う→凪が父親である香田を殺しにくるが止める→凪、護送中に大東亜団に襲われ拉致→(刑事安岡は過去に早田に嫁と子どもを殺されている)→安岡、早田一悶着あり2人とも死亡→天道会にすみれのヤク堕ち強姦ビデオが送られ、鷲尾が1人で出向く→凪と明神の接触→そば屋で、織田・槙野VS柴崎・中田→一方、沖田VS倉田→明神のところへ乗り込み決着→そして…で終わる。

登場人物

天道会

五代目会長:勝重正嗣
総本部長/大谷組組長:大谷幸三
若頭補佐/織田組組長:織田柾治

東北神竜会 川辺組若頭:槙野甲介
天道会顧問弁護士:原島悟

鷲尾組
天道会若頭/組長:鷲尾一馬
若頭:沖田正平
本部長:遠藤亘

伊達組
天道会若頭補佐/組長:伊達宗継
若頭:島本健吾
組員:カネムラ(内通者

大東亜団

元天道会若頭補佐:明神良成
幹部(潜入スパイ/警察):小林勇樹

元天道会鷲尾組 若頭補佐:倉田鉄也
元天道会柴崎組組長:柴崎清志
元少年A:早田忍

東仁連合
初代総長:丹羽竜二
二代目総長:中田和樹
四代目総長:マサキ

警視庁組織犯罪対策部

部長:笠原五郎
主任:穂積宏
課長:安岡洋一

その他

元経済産業大臣:正岡茂治
経済産業省官僚:磯山大悟

ホテルロイアルサンオーナー:香田学
香田の隠し子:遠山凪
凪の母親:遠山咲

焼き鳥屋鳥源店主:河島源
焼き鳥屋鳥源の看板娘:河島すみれ

武器商人:日向源
兵藤の妹:中山静江

雰囲気・演出・アクションなど

舞台は都内。ドメスティック!

耳切り落として、口の中に入れて食べさせたり。足の指叩いたり。沖田が指を食いちぎったり。丹羽さんが切った後に、血をスパッって飛ばすの良いし、織田さんの刀さばきも鮮やかで良い!

つまり、長ドス使いみんなカッコイイ!

ココ好き!と曲が良いよね

  • 耳切りからのきつねうどん食べてる流れ。
  • 沖田と倉田の決着時に流れる曲もいいし、入りも絶妙で好き。
  • 主題歌いい曲!↓

まとめ

利権を巡って天道会と大東亜団を激突して終結した話。登場人物が多いし、2時間43分の限られた時間の中で仕方ないけども、個々の話が薄い!!

メインなんだから、鷲尾と明神の過去がもっとあってもいいと思うの。過去の因縁描写が深いほど、ラストの対決が盛り上がるわけで。(明神さんラスボス感出す為に会話にだけで、出てくるのが遅い)

良いキャラ多いのにとにかく薄い!大東亜団メンツも、深く掘り下げて欲しかった!敵サイド?だから入れる必要性はあまりないけど、個人的に外伝とかで見たい丹羽の過去とかね…。

四代目東仁連合メンツは見事なクズッぷりは良いです。しかし、安岡と早田の話は…「あれ必要あったんかな?」と、一番薄い描写に感じた。中途半端に出す位ならなくていい。

人の心情・心理描写とかを見るのが好きなので、どうしてもストーリー部分は辛口になってしまうね。

つまり…アクション部分を見ろ!!かっこいいよ!!

CONFLICT コンフリクト 第二章 終結編【動画配信】

あわせてどうぞ!
『CONFLICT コンフリクト~最大の抗争~第一章 勃発編』あらすじ・感想(ネタバレ有)

利権を巡り激突!!『CONFLICT コンフリクト~最大の抗争~第一章 勃発編』
コンフリクト、それは武力による長期的な争い、衝突、対立…(以下略)である。概要・あらすじ 日本最大のやくざ組織・天道会。その傘...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする