【おすすめ】龍が如くシリーズで私の好きな曲

好きな事だけを書きたいだけ!!

急に龍が如くシリーズの曲について書きたくなったので、書きます!

毎年梅雨あたりから夏にかけて、「龍が如くシリーズのゲームがしたくなる」と、いう謎の病に陥ります。不思議ですね!

スポンサーリンク

注意事項

  • 対象:龍が如くシリーズ(1、2、3、4、5、0、極)です。
  • 各ナンバリングに対して、ベスト3まで。
  • 聞いてる人に「この曲いいよねっ!!(共感)」、あまり聞いてなかった人に「この曲いいよ!!(オススメ)」って言いたいだけ
  • 「何であの曲入ってないんだよ?!(怒)」はごめんなさい。
  • カラオケ曲は外してる。なんやかんや人気どころ。
  • とにかく個人的に好きな独断と偏見の選曲です!!

龍が如く

1位:誰が為に

第十三章/ラストバトル:vs錦山彰

もうあの頃には戻れない…のを感じながら泣く曲。この後のAmazing Graceの流れが最高すぎる!ラスト分かってるのに、自然と涙が出てくる。つらい。このアレンジ曲いくつかあるけど、この曲が一番好き。

2位:Turning Point

第十章/vs荒瀬和人

シンプルに好き。ゴリ推しプレイしてたせいで、めっちゃ苦戦した思い出。やっぱり、防弾チョッキは大事だよ。

3位:Funk Goes On

通常戦闘

「戦闘曲?」と聞かれて、なぜか真っ先に思い出す曲。そんなに戦闘した記憶がないのに、さらっと出てくるメロディー。2ヶ月に1回位、口ずさんだりする。

龍が如く/龍が如く2 オリジナルサウンドトラック

龍が如く2

1位:散るは刹那

第十六章・ラストバトル:vs郷田龍司

出だしからピアノがきれいで、切なくて泣く。気が緩んで、最後の最後でコマンドミスしてやり直しになる!そう私にとっては、よくあること。

2位:Outlaw’s Lullaby

蒼天堀/通常戦闘

ジャズな感じで、めっちゃオシャレな曲。良い意味であんまり戦闘曲っぽくないから、ティータイムにまったり聴きたい曲。この曲に限らず、通常戦闘曲はモブのセリフが脳内でセルフ再生される。

3位:Edges

大阪の城

とても無双感を感じられて好き。一瞬、何のゲームだか分からなくなるステージで、お城を攻略してる時に、ぴったりな曲。脳内で、伝令やら現状報告の声が聞こえてくる気がしてくる。

龍が如く/龍が如く2 オリジナルサウンドトラック

龍が如く3

1位:Clay Doll On The Cradle

第十二章/vs白峯会構成員

全シリーズの中で1番好きな曲。(現時点で)

最終戦に向けて雑魚を蹴散らす時の曲で最高に好き。泣きそうになりながら、病院の屋上を目指すのがつらくて、しかし曲が最高に良くてずっと聴いていたい曲。ピアノのとこが最高潮に泣きそうになる。大きめの病院に行く時に、脳内で流すと不思議な気持ちになる。

2位:End Point

VS荒瀬和人&新崎英輝

ヒットマンイベントの最終戦の曲。

全シリーズベスト5に入れる位好き。メインストーリーだけを追ってる人はまず聴くことは無い(?)ので、聞いて欲しい。かっこいいけど、End感があって切ない。切ない方が強いかもしれない。曲名通りに、これが荒瀬とのエンドポイントなのだと思うとつらい。

3位:fly

第十二章/ラストバトル:vs峯義孝

みんな大好きfly!1番最初に好きになった曲。やっぱりかっこいい。戦闘の入り方の演出がアツい。倒した後に流れるverも好き。落ちる前のセリフが、格好良すぎて切ないしつらい。

龍が如く3 オリジナルサウンドトラック

龍が如く4 伝説を継ぐもの

1位:Receive and Bite You

第二部第四章/冴島大河vs真島吾朗

自分の思い出補正もあって、このアレンジが一番好き。曲の入りから好き。やっぱりかっこいいので、ハイテンションになれる。

2位:Teufel mit Liebe

第三部第四章/谷村正義vs杉内順次

少しファンタジックさを感じられるので好き。戦闘に入る前の演出とサビ?前の盛り上がり方が好きでね!あと、この戦闘前のボートチェイスが苦手すぎてつらかった。

3位:four face

最終部/秋山駿vs新井弘明

最終戦の曲どれもかっこいいけど、この曲が一番好き。思い出補正と戦闘入る前のセリフが好き過ぎてね。

龍が如く4 伝説を継ぐもの オリジナルサウンドトラック Volume1

龍が如く4 伝説を継ぐもの オリジナルサウンドトラック Volume2

龍が如く5 夢、叶えし者

1位:I believe in you

第二部第四章・冴島大河vs馬場茂樹
最終部第一章・桐生一馬vs馬場茂樹

曲の入りがすごく好き。そして、とても哀しかっこいい。涙腺が緩みそうになりながら、決着つけるの好きです。

2位:Battle of Pride

桐生一馬アナザードラマ/レースミッション「ノーマルBGM」

ユーロビート曲が好きなので、ずっと聞いていられる!!レースも楽しいけど、曲聴きたくてやってところもあった。

3位:36Strings Nocturne

神室町ヒルズ2

泣きそうで哀しい。ラストへ向かう、決着をつける為の道中感をとても感じられて好き。ピアノが切ないし、かっこいい。

龍が如く5 夢、叶えし者 オリジナルサウンドトラック Vol.1 -Revised Version-

龍が如く5 夢、叶えし者 オリジナルサウンドトラック Vol.2

龍が如く0 誓いの場所

1位:怨魔の契り

第一章・第六章・第九章・第十四章/桐生一馬vs久瀬大作

問答無用でかっこいい!4戦目(第十四章)の戦闘の入りが格好良すぎてさあ!閻魔の誓いも好きだけど、聴く回数が多いから必然的に、こちらが上位に上がってしまう。

2位:Receive You The Subtype

通常戦闘/真島吾朗:嶋野の狂犬スタイル

このスタイルを解放してから、大体このスタイルで戦闘してた。この曲を聴きながらカフェインを摂取すると、とてもハイになれる気がする(動機がすごい)。

3位:For Buddy

第十五章/真島吾朗vs錦山彰

元々の曲が好きだから…必然的に入れてしまうね。元曲やアレンジ曲は哀しさ漂う傾向だけど、この曲からは哀しさよりもアツさを感じられて好き。

龍が如く0 誓いの場所 オリジナルサウンドトラック Side A

龍が如く0 誓いの場所 オリジナルサウンドトラック Side B

龍が如く 極

1位:Virtical Point

インストール中BGM・第十章/vs荒瀬和人

全シリーズの中で1番かっこいい!!と思っている曲。本当、最高にクールすぎてテンションがおかしくなる。「かっこいい」しか言わなくなって思考が停止する曲。挙句、この曲を聴くためだけに、「極」を買ってプレイしてくれ!と騒ぎ始める。

2位:誰がために・改

第十三章/ラストバトル:vs錦山彰

つらすぎ…でも好き!!戦闘中の回想もつらすぎ…。気持ちを整えてから挑まないと、心が動揺してゲームができない。良い曲過ぎて泣く。

3位:The Wicked

第十三章/vs神宮京平

全体から溢れる終盤感。ピアノが際立つところが好き。戦闘がかなしつらい…でも曲かっこいい!と、色々複雑な気持ちになる。

龍が如く極 オリジナルサウンドトラック

まとめ

書き出すと改めて、自分の好きなキャラが露呈しています。

そして、曲に対する感想のほとんどが「泣きそう、切ない、ピアノがきれい」が多い。言葉が足らずなのと、好きなのが雰囲気が似てる傾向だからです。終盤曲の「ああ、これで終わってしまうのだな…」という気持ちを畳み掛ける曲ほんと好きです。

決着をつけるシーンが好きだから、仕方ないよ!!

あと、「あ~この曲好きだ~!」と思ったら、だいたい庄司さん作曲だった!(全く意識してなかったけど)。

6やその他外伝や、カラオケ曲とかは、またいつか機会があれば!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする